河波忠兵衛京都オリジナル墓石

現在の墓形のルーツは鎌倉時代に遡るといわれています。土葬から火葬に移る過程のなかで、人々が待ち望んでいたお墓とは一体どんなお墓なのでしょうか。
それは、散在する墓群を一基に集約して、子々孫々に伝承していける永代墓です。永代である以上、幾星霜の風雪、天災に耐え抜いて毅然として立ち続ける重厚にして誇り高い姿のものでなければなりません。こうした人々の期待に応えて誕生したのが「
累宝塔」です。まさに、画期的なお墓の革命であり、良相かつ、理想的なこれからのお墓であると自負いたしております。





特 許    1218111号
意匠登録   第558485号




累宝塔は次のような方々に特にお奨め致しております。

旧家で古いお墓を一基にまとめたい方

妻の実家が絶えようとしている方

五輪塔と位牌墓を建てるような広い墓地がない方

一基で水子供養もしたい方

子孫に石造美術価値のあるお墓を残したい方

五輪塔を建立しない浄土真宗の方

伝統と歴史、そしてルーツを子孫に残したい方

無縁になる一族、兄弟姉妹を祀りたい方

相続人のない一族、独身の兄弟姉妹を祀りたい方

一人っ子の家庭の方

何宗の方でも建立できます。